10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

暗黒音楽玉手箱

ダークで美しい音楽を節操なくマイペースに紹介していきます。HR/HMが中心ですが、時折Goth/Darkwave/Industrial/Electro系も。青は個人的おすすめソング。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

DIE LAUGHING「Heaven In Decline」(1996年) 

DIE LAUGHING「Heaven In Decline」(1)

1. Ghosts
2. Malediction
3. Nemesis
4. Cascades
5. In Chimera's Shadow
6. Evergreen
7. Labyrinthine
8. The Veil
9. Shades Of Darkness
10. Garden Of Thorns
11. Love Amongst The Ruins
12. Maelstrom
13. Safe Little World
14. The Witching Hour

DIE LAUGHING「Heaven In Decline」(2)

イギリス出身のGoth Rock、DIE LAUGHINGの通算2作目。
浮遊感のあるシンセを全体にまぶした軽めで耽美なメロディを背景に、柔らかく陰りのある女性ヴォーカルが乗るDream Pop的なスタイルは、「New Wave色をひたすら強めまくったALL ABOUT EVE」といった印象。
ヴォーカルのRachelは容姿においてはJulianne Reganに大きく水をあけられているものの、その声質はJulianneに相通ずるものがある。

当時、確かMarqueeから国内盤がリリースされていたためプログレ/メタルシーンでほんのちょっとだけ話題になったわけだが、まあどこからどう聴いてもメタルというよりゴス/ニューウェーヴ。
「メタルっぽいゴスミュージック」が三度の飯より好きなぼくにとっては直球どストライクなアルバムだった。

ただ、良いアルバムではあるのだが曲調が似たり寄ったりなのが難点といえば難点。
#4・5あたりの際立った秀曲以外はどれも同じに聴こえてしまう。
収録曲数を10曲くらいに絞れば、もうちょい引き締まった印象のアルバムになったのではないかと思う。
そういった意味では1stの「Glamour And Suicide」の方がお勧めかもしれない。
音の方向性は2ndと全く同じなので、2ndが気に入ったなら1stも間違いなくいけるはずだ。お試しあれ。


【In Chimera's Shadow】
スポンサーサイト

Posted on 2013/02/01 Fri. 12:13 [edit]

thread: CDレビュー

janre 音楽

CD紹介  /  TB: 0  /  CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ladyrosendead.blog.fc2.com/tb.php/75-01885871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。