09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

暗黒音楽玉手箱

ダークで美しい音楽を節操なくマイペースに紹介していきます。HR/HMが中心ですが、時折Goth/Darkwave/Industrial/Electro系も。青は個人的おすすめソング。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

LAKE OF TEARS「Forever Autumn」(1999年) 

LAKE OF TEARS「Forever Autumn」(1)

1. So Fell Autumn Rain
2. Hold On Tight
3. Forever Autumn
4. Pagan Wish
5. Otherwheres
6. The Homecoming
7. Come Night I Reign
8. Demon You/Lily Anne
9. To Blossom Blue

LAKE OF TEARS「Forever Autumn」(2)

スウェーデンのRomantic Gothic Metalの4枚目。
彼らを"Romantic"と表現して差し支えないのは次作の「Neonai」までだが、古き良きLOT時代にあって最も異色と言えるのがこの4thアルバムだ。
前作までは、Gothicの繊細さとHeavy Rockのグルーヴ感、あるいはGothicの暗黒面とPsychedelic Rockに通ずるトリップ感、そんな異種格闘技的な混ぜ合いを絶妙なバランスで成り立たせ、雰囲気たっぷりのDark Metalを届けてくれていた彼ら。
しかしこの4thでは、2ndのようなグルーヴ感も3rdにあったサイケ色も希薄だ。

アルバムは全体的に品のあるメロウな美しさに包まれており、要所で聴かれるチェロの深みのある重厚なメロディが、アンニュイな秋の季節にぴったりの物憂げなイメージをうまい具合に表現している。
感傷的なチェロのソロで幕を開ける#1もなかなかの良曲だが、一押しは#3だろうか。
アコースティックな繊細さが映える、心落ち着く叙情的なナンバーだ。
若干説得力に欠ける押しの弱いヴォーカルも、マイルドでメランコリックなこの曲では逆にしっくりとくる。

幻想的な雰囲気たっぷりのアルバム・アートワークを含め、とにかく「秋」という感傷的な季節をそのまま音にすることにこだわったアルバムという印象。
ALL ABOUT EVEの「Scarlet And Other Stories」と並び、落葉の季節の訪れと共に無性に聴きたくなる最高にムーディーなアルバムだ。


【Forever Autumn】
スポンサーサイト

Posted on 2012/10/23 Tue. 18:04 [edit]

thread: CDレビュー

janre 音楽

CD紹介  /  TB: 0  /  CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ladyrosendead.blog.fc2.com/tb.php/57-17532c0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。