09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

暗黒音楽玉手箱

ダークで美しい音楽を節操なくマイペースに紹介していきます。HR/HMが中心ですが、時折Goth/Darkwave/Industrial/Electro系も。青は個人的おすすめソング。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

DESULTORY「Into Eternity」(1993年) 

DESULTORY「Into Eternity」(1)

1. Into Eternity
2. Depression
3. Tears
4. The Chill Within
5. Visions
6. Twisted Emotions
7. Forever Gone
8. Passed Away
9. Asleep

DESULTORY「Into Eternity」(2)


90年代初期に活動していたスウェーデンのMelodic Death Metal、DESULTORYの1st。
当時、bayfmのPower Rock Todayで#4を聴き、翌日には新宿西口に買いに走っていた超名盤だ。
今日主流のメロデス群とは少々異なり、非常にオールドスクールなスラッシュ寄りのデスメタルをやっている。
どの曲も、クールで枠組みのしっかりしたリフを主体に突き進むデスラッシュ・サウンドで、その疾走感は非常にシンプルで分かりやすい。
また、メロディ・センスがこれまたとことん素晴らしい。
ギターソロからバッキングに至るまでとにかく叙情的でメロディアス。
いくつかの曲でDISMEMBERのMatti Kärkiがゲスト・ヴォーカルとして参加していることからも分かる通り、音像的には初期DISMEMBERに近い部分が多々あるが、ぶっちゃけ完成度はこちらが上だと思う。
彼らの名は特にここ日本ではほとんど知られていないが、「Into Eternity」がメロディック・デスメタル黎明期の隠れた名盤であることは間違いない。

彼らは90年代半ばにリリースされた3rdアルバムを最後に解散したが、つい最近再結成しNew Albumを発表したそうだ。
チラッとYoutubeで聴きかじってみたが、どうやらスピーディーな1stとへヴィネスな2ndの間を行くような音な模様。
一聴しただけではメロディ・ラインにハッとするものはあまり感じられなかったが、それでも古き良きDESULTORYが戻ってきてくれたことは本当に嬉しい限りだ。
解散直前にリリースされた3rdアルバムが、時流に乗った退屈なHard Core/Heavy Rockだっただけに、その喜びはひとしおだ。
Welcome back, DESULTORY!

余談だが、再結成を機に1stアルバムもボーナス・トラック入りで再発されたそうだ。
初期のデモ音源がカップリングされているそうなので、これから購入される方はこちらを是非!


【The Chill Within】

スポンサーサイト

Posted on 2012/09/10 Mon. 01:38 [edit]

thread: CDレビュー

janre 音楽

CD紹介  /  TB: 0  /  CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ladyrosendead.blog.fc2.com/tb.php/29-1096cccf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。