10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

暗黒音楽玉手箱

ダークで美しい音楽を節操なくマイペースに紹介していきます。HR/HMが中心ですが、時折Goth/Darkwave/Industrial/Electro系も。青は個人的おすすめソング。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

GRENDEL「Harsh Generation 」(2007年) 

GRENDEL「Harsh Generation」(1)

1. Intro
2. Harsh Generation
3. Void Malign
4. The Judged Ones
5. Remnants
6. B.A.A.L. (Deliver Me)
7. Dirty
8. Hate This
9. New Flesh
10. Outro

オランダのDark-Electroユニット、GRENDELの出世作。2007年リリース。
有象無象のDark-EBM作品群とは次元の異なる完成度。奇跡のクオリティ。
アルバム・タイトルからして、そのものズバリの潔さ。高純度の洗練されたHarsh-EBMサウンドである。

GRENDEL「Harsh Generation」(2)

基本はブルタル・ヘイトなアッパーElectroサウンドに、鋭角でぎらついたDistorted Voiceが乗っかるDark/Terror-EBMの典型的スタイルなんだが、メロディのセンスとその緩急の妙が半端ない。
単純冗長になりがちなEBMサウンドでありながら、一つの曲の中にメロデスばりのメロディ・ラインの変化、そして”押しと引き”を体現せしめているため、まったく飽きが来ない。ヘヴィ・ローテーション必至。
昨今のTerror-EBMユニットがいたずらに視覚的な恐怖・不快感を強調し、肝心の音の方がおざなりになっているような体たらくっぷりが蔓延している中、まさに”音”のみでここまでの憎悪とブルタリティを体現しきったことは称賛に値する。
はっきり言って、そんじょそこらの生半可なメロデス・バンドでは太刀打ちできないレベルの煉獄のメロディと攻撃性を秘めた稀有な存在だ。
メロデス志向のメタル野郎をサイバーなElectroワールドに引きずり込むにはうってつけのアルバムだと言えよう。


【Void Malign】
スポンサーサイト

Posted on 2012/04/18 Wed. 05:22 [edit]

CD紹介  /  TB: 0  /  CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ladyrosendead.blog.fc2.com/tb.php/21-c3c4a6b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。